運営団体

About Us

ーTacticsとはー

タクティクスが目指す姿は、
企業のホスピスではなく
経営のフィットネスです。

北海道の活性を図るためには、その経営基盤を支える中小企業、個人企業経営者の意識の高揚と行動の活性化を図る必要があります。 また、その企業が健全に持続可能な企業活動を行うには体質改善と体力強化、さらにはドラスティックな意識改革と戦略転換が不可欠となる場合も少なくありません。 北海道活性化センター[タクティクス]は、こうした時代や社会の要請に応えるべく、企業経営者の意識と活動の活性化に焦点を定め、目前の課題をプロジェクトとしてとらえ直し問題解決のサポートを進めることを活動目標としています。

事業内容

01. 北海道フロンティアカレッジ

北海道フロンティアカレッジは、NPO法人TACTICSが運営するリーダー育成のための私塾です。

2004年に、弁護士 村松弘康の呼びかけで、北海道企業の後継人材を育成する目的で始まりました。

塾頭に、「経営の神様」と言われた松下幸之助翁から薫陶を受けた小田全宏氏を招聘した1年間のカリキュラムで実施しています。

講義を中心としたカリキュラムだけではなく、会期ごとでプロジェクトを組むことで、講義で学んだことを実践していく、ユニークなスタイルで実施しています。

02. ビズファーム

次世代のビジネスリーダーを育成するための場として、幅広い経営課題に目を向け、先端知識と倫理的な視点を持つ講師を招き、共に議論する機会を提供しています。

2023年度は「DX時代のビジネスリーダーネットワークをつくろう」をテーマに、DXやAI関連のセミナーを各業界の6回開催予定しています。

03. 倫理委員会

倫理委員会は、特定の企業あるいは団体に属さない公共かつ第三者的な立場から、食品・食品素材・化粧品・医薬部外及び機能性素材における臨床試験等について倫理性及び科学性を審議すること目的に設立されました。

2007年の委員会設立から現在まで約200件の製品を審査しております。

団体概要

正式名称

特定非営利活動法人北海道活性化センターTactics

設立

2004年

代表

村松 弘康

所在地

札幌市中央区北2条西9丁目インファス

Contact

ーお問い合わせー

Tacticsに関するご相談やご質問など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは下記ボタンからフォームに必要な情報を記入の上、お送り下さい。
ご返信までにはお時間をいただく場合がございます。

    プライバシーポリシーに同意の上、送信してください。